イベント

イベント検索結果

第65回関東東海花の展覧会  ★このイベントは終了しました★


前回の会場の様子
日本で最大規模 伝統ある花の展覧会
 
開催期間2016/02/12(金)~2016/02/14(日)
開催時間2月12日(金)12:00~18:00
2月13日(土)10:00~18:00
2月14日(日)10:00~12:30
開催場所展示ホールD  文化会館2F   
料金入場無料
主催者群馬県、栃木県、東京都、埼玉県、千葉県、静岡県、愛知県、茨城県、神奈川県、岐阜県、三重県、山梨県、一般社団法人日本花き生 産協会、一般社団法人日本花き卸売市場協会、一般社団法人JFTD、一般社団法人日本種苗協会、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会、一般財団法人日本花普及センター
電話番号027-226-3126 (群馬県農政部蚕糸園芸課花き係  ※2月10日(水)~2月14日(日) 会場電話03-5951-6757)
URLhttp://www.pref.gunma.jp/06/f2200140.html
関東東海花の展覧会は、花に対する理解を深め、一層の花の消費拡大を図ることを目的に、関東東海地域の1都11県と花き関係6団体が主催する、日本で最大規模の伝統ある花の展覧会です。

=主な内容=

■群馬県特別展示
「絹の道から花の道へ」をテーマに、世界遺産登録された富岡製糸場などの絹産業の歴史を、群馬の花々とともに展示・紹介します。群馬の魅力あふれる美しいフラワーディスプレイをお楽しみください。

■花の品評会
関東東海地域1都11県の花の生産者が育てた自慢の切花や鉢物等が出品され、その品質と商品性を競います。
出品点数約2,000点。カーネーション、きく、ばら、球根切花、一般切花、枝物、花苗、観葉植物、一般鉢物、洋らんの全10部門。

■フラワーデザインコンテスト
関東東海地域1都11県の花の専門家が出品し、創造性や制作技術を競います。一流の技をご覧ください。
出品点数約160点。フローラルアクセサリー、ブライダルブーケ、アレンジメントの全3部門。

■花の装飾展示
花き関係4団体による装飾展示です。花と緑のプロが空間を鮮やかに演出し、また新品種等の展示を行います。
出展団体:一般社団法人JFTD、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会、一般社団法人日本種苗協会、一般財団法人日本花普及センター

■販売コーナー(2月12日(金)・13日(土)の開場中)
群馬県、東京都、千葉県、茨城県、神奈川県の生産者が自慢の花を販売いたします。都県により販売日時が異なりますのでご了承ください。

■即売会(2月14日(日)14:00~)
花の品評会に出品された切花や鉢物等、約1,600点を即売します。
※即売会の入場整理券を、当日午前10時から会場ロビーにて先着700名様に配布します。整理券をお持ちでない方は、即売会に参加できませんのでご注意ください。